一色国際特許業務法人 [ ISSHIKI & Co. ]

弁理士等紹介

パートナー 弁理士

板垣 忠文

  • Itagaki Tadafumi

そもそも、広告・出版・エンタテイメントといった業務に興味があったところからの繋がりで、大学で著作権法(知的所有権法全般)のゼミを取ったところ、その面白さに惹かれ、弁理士となりました。 主たる業務は「商標」ですが、この分野は「不正競争」、「著作権」、「意匠」といった法域も密接に関連します。広い視野で、関連分野も含めた幅広いリーガルアドバイスが行えるよう心がけています。

経歴
  • 卒業大学・学部名:

    早稲田大学 法学部

  • 当法人への入所年度:

    1996年

  • 資格取得年度:

    弁理士 2002年
    付記 2008年

主たる業務内容
  • ・内外国商標調査
    ・内外国商標出願・異議申立・審判
    ・権利譲渡・ライセンス交渉
    ・登録申請全般
    ・権利侵害に関するコンサルティング・鑑定(商標)
    ・審決取消訴訟
    ・特許侵害訴訟
    ・商標侵害訴訟
    ・著作権に関する相談

主たる活動
  • (1)海外研修

    米国フランクリン・ピアース・ローセンター卒業(2005年 米国法学修士)

  • (2)国際会議等

    <弁理士会派遣>
    商標5庁会合(TM5)中間会合(2016年 北京)
    <事務所派遣>
    ・INTA 年次総会(2005年 サンディエゴ、2014年 香港、2015年 サンディエゴ、2016年 フロリダ オーランド)
    ・APAA 年次総会(2012年 チェンマイ)

  • (3)弁理士会委員・
    外部委員・講師等

    【弁理士会役員】
    2011年〜2013年 常議員
    【弁理士会委員】
    2007年~2009年 商標委員会 委員
    2010年~2013年 著作権委員会 委員
    2011年~2014年 研修所 継続研修企画運営部 部員
    2013年~2014年 著作権委員会 副委員長
    2014年~2015年 研修所 継続研修企画運営部 部長
    2015年~ 商標委員会 副委員長
    【講師活動】
    <WIPO関連>
    2016年1月 世界知的所有権機関(WIPO)主催 「National Workshop for the Effective Utilization of the Madrid System for Trademark Agents and Specialists in Cambodia」(開催地:カンボジア、プノンペン)講師(弁理士会より推薦)
    <日本弁理士会関連>
    2011年 2月 著作権実務者養成講座 第4回「著作権契約」講師
    2013年 6月「著作権業務の現状に基づくQ&A集の紹介と著作権ネットワーク構想について」講師
    2016年11月 商標実務者養成講座 第4回「総合問題」講師
    <外部講師>
    2009年~2012年 大阪工業大学 知的財産学部「夏季知的財産実務研修」講師
    2012年 文化学園知財センター講演会講師(弁理士会より推薦)
    (タイトル:「デジタルコンテンツの著作物の取扱いについて」
    2014年 文化学園知財センター講演会講師
    (タイトル:「デザイン系知財を対象とした産学連携事業における契約上の留意点について」

  • (4)その他資格、会員

    日本英語検定 準1級
    著作権法学会、日本商標協会(JTA)、国際商標協会(INTA)、アジア弁理士協会(APAA)

  • (5)論文

    「米国におけるトレードドレスの保護について」 パテント 2007年Vol.60 No.4

板垣 忠文