一色国際特許業務法人 [ ISSHIKI & Co. ]

採用情報

  • 私たちが目指すもの

    当法人は、高い専門性と自律性を持つ人材を多く擁しており、創業45年以上に渡ってクライアント様の事業を知財面から幅広く、且つきめ細やかに支援してまいりました。

    私たちは、長年にわたり積み重ねてきたクライアントとの信頼関係、知的財産に関する豊富な知見と実績を活かし、サービスの質の高さで広く知られる日本有数の知財事務所となることを目指しています。

  • 創業理念

    当法人の創業理念は「仕事を通じて人間性を向上させる」です。これは、「職場は人間性を鍛錬する場でもある」との考えに基づき、自己の責務を忠実に果たすとともに、他人に対しては謙虚さをもって誠実に接する姿勢を重視することを意味します。

    それゆえに所員の評価においては、仕事の直接的な成果だけでなく、クライアント、事務所、そして仲間のための真摯な努力を含め、総合的な貢献を評価しています。

創業理念に共感いただき、当法人と共に高い頂を目指す仲間を募集しています。

ライフスタイルに合わせた柔軟な働き方が可能

当法人は、所員一人ひとりの多様性(価値観や諸事情等)を積極的に受け入れ、それぞれに合った働き方が選択できる事務所を目指しています。

オフィス環境

事務所全体をワンフロアにすることで、所員間のスムーズなコミュニケーションを図れるようにしています。さらに息抜きやコミュニケーションを図れる場(ラウンジと呼んでいます)を設けており、常設している自動販売機やウォーターサーバーにて各種飲料(飲み放題)を飲むことができます。

所員毎、特に実務者の場合、実務スタイルに合わせた快適な空間としてパーティションで区切られている独立したスペースを提供しています。PCやディスプレイ(大画面ディスプレイやデュアルディスプレイ)はもちろんのこと、ロッカー、本棚等が常設されています。

このように、仕事のオンオフを切り替える環境が整っておりますので、快適に業務を行っていただくことが可能です。

テレワーク環境

ご家庭の事情がある方や遠方にお住いの方はテレワークによる業務も可能です。

ご自宅でのテレワーク環境が整っていない方には、パソコンやWiFiの貸与、テレワーク時のフォローおよびテレワーク手当といったサポート体制が整っているので、安心して業務に取り組んで頂くことが可能です。

勤務時間

実働7時間10分と設定しておりますが、出社・退社の時間については時間帯を設定しており、余裕を持って通勤を行うことができます。

【出社】 8:15~10:15
【退社】16:25~18:25

就業時間中に、気分転換のための外出はもちろんのこと、通院や役所手続などの私用であっても一時外出することが可能です。

 

自由なキャリアプラン

ライフスタイルに合わせた柔軟な働き方に伴い、ご自身のキャリアプランを自由に選択できます。

キャリアパスの多様性

グループのマネージメント等を担うリーダートラック、業務の専門性を担うエキスパートトラックなど、複数のキャリアパスを準備し、多様な働き方を後押しします。 

当法人では、年齢、性別、国籍等に関わらず、個人の努力と成果に応じて適切なポジションや待遇を与えています。

充実した教育制度

実務経験が無い・少ない方に対しては、特定の指導者が一年以上に亘り懇切丁寧な指導に当たります。他の事務所で実務経験を積んだ方でも相応の指導が必要となる場合もあります。そのため、他人の指摘を素直に受け入れられる姿勢が重要となります。

バランス良く成長出来るよう、他の指導者からの指導を仰ぐことも可能となっています。

柔軟な評価体系

実務者については、一定の売上を達成することが要求されますが、担当する案件の難易度等によって、売上額に差が生じることがあります。また、営業活動や所内における取り組み等、売り上げに直接つながらない業務もあります。

当法人では、単純に売り上げの数値だけで判断することなく、個人の真摯な努力や組織への貢献も評価の対象としています。

 

キャリアプランを支える制  度

個々人が選択したキャリアプランに沿って行動するための各種サポート制度が整っています。

学びをサポート

事務所の費用負担により、知的財産協会をはじめとする各種団体が主催する研修や勉強会への参加が可能です。一定のスキルに達している実務者には、海外研修の機会も与えられます。

 業務を遂行する上で必要な書籍も事務所負担で購入することが可能です。さらに弁理士試験の受験生を支援する試験前休暇制度を設けています。

生活をサポート

健康増進のための定期健診やワクチンの職域接種、職場でのイベント(忘年会等。但し、参加は自由)に加えて、退職金や定年後の再雇用の制度等、所員がより豊かな人生を過ごすためのサポートが充実しています。

復職をサポート

テレワークや時短勤務の制度が整っているので、産前・産後休業、育児休業や介護休業からの復職をスムーズに行うことができます。

多様な実務経験が可能

当法人は、一般的な特許事務所での権利化業務だけでなく、知的財産の分野における様々な業務の経験を積むことができます。

様々な顧客・技術分野の仕事を
一気通貫で経験することが可能

当法人は、大手企業からベンチャー企業、個人発明家まで様々な顧客の案件を取り扱かっています。個人の適性や希望に応じて、様々な顧客の案件を担当することができます。

また、昨今は特定の技術分野だけでなく、複数の技術分野にまたがった案件が増えています。当法人ではこのような案件に対応していくために、様々な技術分野の案件を担当・経験することで人材を育成しています。

当法人では原則として、国内明細書を執筆した担当者が外国出願案件も引き続き担当することにしています。その結果、国内だけでなく海外の権利化業務についての知見も得ることができます。

権利化以外の業務を
経験することが可能

当法人と同じフロアに、日本国弁護士と米国弁護士を擁する「一色法律事務所・外国法共同事業」が併設されています。一色法律事務所の仕事を担当することで、国内外の知財訴訟や知財DD等、渉外業務の経験を積むことが可能です。

企業知財の仕事をサポートする業務(たとえば、週1日、企業に出向いて知財部員と同様の仕事を行う)のような、従来の特許事務所ではあまり経験できない業務を行うことも可能です。

対外的な活動が可能

国内クライアント様に対する個別の営業や、当法人で主催するセミナーの開催や、弁理士会の業務等、対外的な活動を全面的に支援します。

また、一定のスキルレベルに達した弁理士に対しては、国際会議への参加、海外事務所や企業に向けたセミナー開催等、外国における対外的な活動の機会を提供します。